ハコニワのキットをお得に活用する方法

普段ハコニワで植物を育てるにはキットの購入は必須条件となっています。そのキットの使用限度回数は決められているので、その使用回数を多く使う手順・方法の紹介です。

こちえらの記事内容は、以前はハコニワ裏技と攻略の基本情報ページで紹介していましたが、サイトのデザイン変更に伴い、見やすいサイト作り、便利な情報を見つけやすくするために新規ページの追加をしました。
園芸キットのお得な巻き方
園芸キットにはそれぞれ使用回数が決められています。花壇と野菜畑には20回、果樹園に関しては10回と(汗 実は、植物の基本成長速度の関係(パターン)で、それぞれの使用回数より1回多く植物を生やす事が出来ます。結構1回分は大きいですよ!!塵も積もればなんとやらですよ(笑
 
お得な巻き方の手順は、まず、園芸キット消滅2回手前の時点で、現段階で使用している園芸キットに4箇所植物が生えているのが必須条件です!(園芸キットに変化があり、残り使用回数判別可)
 
全部刈り取ってください。その後全開でネジ巻きをしてください。(この時、大抵は1箇所のみからしか植物が生えてきません。)※この時点で花壇、野菜畑の園芸キット使用回数は19回、果樹園に関しては9回の使用になっています。通常はどちらも後1回の使用でなくなります。
 
ここが重要です。現在キット内には1箇所から植物の芽が出ている状態です。そのまま2度目のネジ巻きをしてください。この時に偶然にも2箇所から植物が生えてくるんです。1箇所からしか発芽しなかった場合には決定キーを押さずに戻ってやり直してください。
 
この作業を覚えることで、園芸パレットの使用回数を1、運がよければ2回分もお得です。

※ここで注意したいのが、大きな草木で隠れて発芽した場合。

大きな草木で隠れて発芽した状態が確認しにくい場所には園芸キットを置かないでください。この裏技?は、ハコニワのシステム、植物の成長パターンを上手く利用した方法ですので、ハコニワを賢くかつ、楽しんでください。

また、最後のネジ巻きが上手くいかない場合、1ヵ所しか発芽しない場合には、2回目のネジ巻き画面にて(OKでネジを巻きましょう)表示が消えたら、ボタンを押すのを止め、少ない回数で終了してください。この時に、どの場所からも芽が出ていない事がポイントです。再度全開でネジ巻きすると言ったように工夫してみてください。

楽天ショッピングを利用される方にオススメ!

インターネットでショッピングをされる方、特に楽天ショッピングをよく利用される方にオススメです。年会費無料の楽天カードを作れば、お買い物のポイントが2倍GET&カードお申し込みで、2,000ポイントGET出来ます。
□■楽天カード■□
楽天カード市場でお得なクレジットカード

このページの先頭へ